木倉屋ジャズワークショップvol.1

木倉屋では月に1回のペースでジャズセッションを開催しております。
セッションは初心者の方も参加いただいていますが、セッションでは最低限必要な知識や技術が必要となります。
セッションではそのことを解説する時間がありませんので、ジャズの入り口の理論を習得していただくワークショップを開催します。
4月28日に1回目のVol.1を開催しましたが、今回は同じ内容のVol.1の2回目となります。
前回受講できなかった方、ぜひ参加をお待ちしております。
また、Vol.1を受講された方はVol.2を9月8日19:00~21:00に開催しますのでそちらの方も参加をお待ちしております。
ジャズを楽しむためには楽器の音が出せるだけではなく、理論と実践を並行していくと、より理解が深まると思います。
その他セッションでのセオリーなども雑談を交えてお話ししたいと思います。

Vol.1のメニューは キーについて スケールとコードについてです。

楽譜を見て、あるいは曲を聴いて何のキーだかわからなければ一緒にセッションする相手に伝えられません。
そしてその曲がメジャーなのかマイナーなのか楽譜をみてあるいはコードを見て理解できる必要があります。

ヴォーカルの方は自分が歌いたいキーに移調して演奏者の方に譜面を渡さなければなりません。

実際にサンプルの譜面を見ながら、音も出しながら進めていきます。
当日は木倉屋マスターが進めさせていただきます。

日時9月1日19:00~21:00
参加料 1,500円+ワンオーダー
その他 楽器を持参してください。
参加希望の方は、当日参加でもかまいませんが、資料などの準備の都合がございますので、なるべく事前にメッセンジャーかメールmaster@kikuraya.comにより申し込んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA